美脚エステをうけるきっかけ

改めて自分を客観視できるようになりやっぱり脚が気になりだしたその頃に、学生時代の友達と再会するきっかけがありました。その子は高校生の時の友達で、こんな事を言うと失礼かもしれませんが、あまりパッとしない子でお世辞にも綺麗とはいえませんでした。ところが、再会してみたその子はとても綺麗になっており華やかでした

もう色々と聞きたくなり聞いてみた所、高校生はあまり美容に興味が無かったけれども、大学生になった時に友達にすごく美容に詳しい子がいてその子に色々教えてもらった事もあり、とても美容に興味を持つようになった。今では、エステ業界で働いているとのことでした。なるほどそれでこんなにも変わったのかと納得しました。

私はその子の変化を嬉しくも感じ心のどこかでは、私もあんな風になれるかなという気持ちが湧きあがっていました。そう思った次の時には、「私脚が太いんだけれど、この脚なんとかならないかな?」と話していました。自分でそういった事にビックリしましたが、相手の方がビックリしていました(笑)

相手曰くあまり、美容に興味が無いかと思っていたそうです・・。その子は勿論、美脚エステっていうのがあるから、それを受けたら脚が細くなるし、脚が綺麗になるよ。エステを受ける前に色々と相談も出来るから、まずは相談をしてみたらいいよとの事でしたので、私は後日、エステの相談に行く事にしました。これが私の美脚エステを受けるきっかけとなりました。


美脚エステを受ける際の心配点

ただ、エステなんて受けた事が無いですから、心配点も多々ありました。まずは、どれだけのお金がかかるのかという事になります。ニュースだけは人一倍見るので、午後のワイドショーで良く悪質エステに50万円のローンを組まされたとか、そういったネガティブなイメージしかエステには無いので、もし自分が行って、言葉巧みにローンを組まされたらどうしようとか、そんな事ばかりを考えてしまいました。

その次に本当に脚が細く綺麗になるのかなという点です。お金と時間をかけてやるのですから、効果は絶対に出したいものです。ただ、中学生から悩まされ続けたこの脚が本当に痩せる様になるのかというのは猜疑心が強い私からしたら信じ切れるものではありませんでした。学生時代も自己流ですが、色々と方法を講じてきてやってきたのですが、どれも不発に終わり思ったような効果は得られなかったこの太い脚。もう一生この太い脚と付き合って行く覚悟で居る訳です。この太い脚を愛してくれる男性としか結婚出来ないなぐらいにも思っている位ですから。

まだ正式にエステを受けるかどうか決まった訳でも無いのに、当時はこんな事にまで悩んでいました。それだけこの太い脚は私を長く、辛く苦しめてきたコンプレックスなのです。ただ、先に結論を言うとどの心配も私の考え過ぎで今となっては「なんであんな事考えていたんだろう笑」と笑える話となっています。なぜこのような心配が考え過ぎから最後まで読んでいただければ分かります。


1050円のエルセーヌの美脚体験エステ